本の紹介1060(世界に何が起こっても自分を生ききる25の決断本)

おはようございます。 今週も一週間お疲れさまでした。

今日は本の紹介です。

久しぶりの千田さんの本です。

人生は決断の連続であり、その決断如何によって人生が決まるという永遠の真理について書かれています。

さて、この本で「いいね!」と思ったのはこちら。

頭でわかっているのと行動に移せるのとではまるで違う。さらに、行動に移すだけでなく習慣化しなければ人生は変わらない。」(120頁)

ほとんどの人間は口先だけ。行動するだけでおのずと抜きん出る。」(123頁)

おそらく何千年も前から言われ続けてきた真実です。

行動し、習慣化できる人だけが結果を出せるという仕組みは未来永劫変わりません。

何も難しいことではありません。