弁護士法人栗田勇法律事務所 > 法律相談Q&A > 遺産相続 > 【遺産相続⑧】内縁の妻は相続できる?

【遺産相続⑧】内縁の妻は相続できる?

私には、妻子がおりますが、10年ほど前から別居しており、今は、ほとんど連絡をとっていません。一方で、私は、3年ほど前から別の女性と交際を開始し、今では同居して夫婦同然の生活を送っています。私としては、この女性と結婚したいと考えておりますが、妻が離婚に応じないため入籍できません。仮に私が死亡した場合、この女性に財産を残すことはできないでしょうか?

内縁の妻は、たとえどんなに長い間生活を共にしていたとしても、相続権はありません

ただし、亡くなった人に相続人が1人もいない場合には、内縁関係にあった配偶者は、一定の期間内に家庭裁判所に対して請求すれば、「特別縁故者」として遺産の全部又は一部を分与してもらえる可能性があります。

特別縁故者については【遺産相続⑪】をご参照ください。

ご質問のケースでは、あなたに、法律上の妻やお子さんがいる以上、特別縁故者と認められる余地はありませんので、このままでは、女性のところには一切財産が残らないことになってしまいます。

このような状態を回避し、女性に財産を残す方法としては、①今の奥様となんとか離婚する、②女性に財産を生前贈与する、③遺言を残し、女性に遺贈する、④生命保険の受取人を女性とする、などの方法が考えられます。

ただし、それぞれに、税制面、現実的な可能性の問題、遺留分の問題等、一長一短がありますので、詳しくは、弁護士までご相談ください。


カテゴリー: 法律相談Q&A, 遺産相続 パーマリンク

コメントは停止中です。

弁護士法人栗田勇法律事務所 〒420-0858 静岡県静岡市葵区伝馬町9-10NTビル301 TEL 054-271-2231 アクセスページへ ご相談のお申込に関するQ&A お問い合わせはこちら
営業エリア

静岡市葵区・駿河区・清水区、焼津市、藤枝市、島田市、
吉田町、牧之原市、御前崎市、菊川市、掛川市、袋井市、
磐田市、浜松市中区・東区・西区・南区・北区、湖西市、
富士市、富士宮市、裾野市、沼津市、御殿場市、三島市、
熱海市、伊豆の国市