企業法務のみならず各種損害賠償請求事案に対応しております。

弁護士法人栗田勇法律事務所は、企業法務や労務管理等、企業間及び企業内における法的紛争を主して取り扱っておりますが、その他にも交通事故、名誉毀損、傷害事件、不貞行為をはじめとする個人間の各種損害賠償請求事案に対応しております

被害者・加害者を問わず、広く対応しておりますので、お困りの際は、是非、お気軽にご相談ください。

初回法律相談は無料です。わざわざ事務所にお越しいただくことなく、お電話でご相談いただくことも可能です。

事案によっては、ご依頼いただくまでもなく、ご相談だけで解決する場合もございますので、ご遠慮なくご相談ください。

交通事故で被害に遭われたら、できるだけ早期にご相談ください。

弁護士法人栗田勇法律事務所では、これまで数多くの交通事故案件を取り扱ってまいりました。

(当事務所がこれまでにご依頼いただいた事案の解決事例については、こちらをご覧ください。)

ある日、突然、交通事故の加害者や被害者になってしまった場合、多くの方は、どのような手続をすればいいのか、よくわからないと思います。

多くの場合、交通事故の被害者となった場合、賠償金等について、加害者が入っている損保会社と交渉をすることになります。

保険会社の担当者は、日々、示談交渉をしており、いわば「交渉のプロ」です。

さまざまな主張をし、できるだけ保険会社が支払う賠償金の金額を低く抑えようとします。

これに対し、被害者は、交通事故の示談交渉については、ほとんどの方が経験されたことがありません。

ですから、被害者の方の中には、「よくわからないけれど、保険会社が言うことだから、そうなんだろう」と考え、保険会社の提示した金額で示談に応じてしまう方もいらっしゃいます。

もちろん全てのケースでそうだとは言いませんが、多くの場合は、弁護士に示談交渉の代理を依頼し、保険会社と交渉をした方が、賠償金の金額は増えます。

また、ご相談者の中には、当初、ご自身で、保険会社の担当者と交渉を行ってきたけれど、なかなか前に進まず、精神的に疲れてしまったという理由から、弁護士に依頼される方もいらっしゃいます。

ただでさえ事故に遭って、心身ともに病んでいるときに、長期間にわたる交渉を自ら行うのは、かなり大変です。

交通事故に遭われた方、既にご自身で交渉を開始されている方は、一度、当事務所にご相談ください。

きっと、精神的にも楽になると思いますよ。

当事務所では、初回法律相談はお時間を問わず無料ですので、どうぞお気軽にご相談ください。

一人で悩まず、ベストな方法を一緒に考えていきましょう!

保険会社との示談交渉が精神的に辛い」、「慰謝料の金額を増額したい」、「過失割合が納得いかない」などとお考えの方は、是非、一度ご相談ください。

交通事故のご相談をいただいた方に栗坊お守りプレゼント!!