弁護士法人栗田勇法律事務所 > 顧問契約のススメ

顧問契約のススメ

顧問契約のすすめ

「社長、本業だけに専念してください!!」

みなさん、こんにちは! 弁護士の栗田勇です。

 

今、このページをご覧になられている社長は、「だれかいい顧問弁護士いないかな・・・」と思いながら、さまざまな法律事務所のホームページをご覧になっているのではないでしょうか。

 

現在、中小企業のうち、顧問弁護士を置いている会社は、それほど多くありません。

これまで特に大きなトラブルもなかったし、うちは必要ないよ」というように、そもそも顧問弁護士をおく必要性やメリットを感じないことが大きな理由ではないでしょうか。

もちろん、必要性もメリットもないのに、ただなんとなく顧問弁護士を置く必要は全くありません。

それは、「お金(顧問料)の無駄」です。

 

でも、顧問弁護士の必要性やメリットを感じないのは、顧問弁護士の本当の使い方を知らないからだと私は考えています。

単に「お飾り」や「保険」として、顧問弁護士を置き、実際には、(本当は相談すべきことがあるのに)ほとんど相談をしないのでは、顧問弁護士を置いた意味がありません。

 

実際にあったことですが、ある県内の有名な会社の総務部の方から、私の事務所に相談がありました。

お話を伺うと、その方は、こう言いました。

当然、会社に顧問弁護士はいます。ただ、こんな小さなことを聞いていいものかわからず、気軽に相談できる弁護士さんを探していました・・・(苦笑)

そうです。これこそ、「お金(顧問料)の無駄」というものです。

 

逆です、逆!

 

小さなこと、些細なことを、日頃から気軽に相談するために顧問弁護士を置くのではありませんか?

少額の債権回収や契約書のリーガルチェックなど、日常的に発生する法律問題に対応してもらうために顧問弁護士を置くのではありませんか?

是非、顧問弁護士の本当の使い方を知り、有効に活用してください!
商工データ(26.8.26)

 

また、これまで特に大きなトラブルもなく会社を経営してきた、という社長もいらっしゃると思います。

それは、本当に素晴らしいことです。

ただ、これまで大きなトラブルがなかったから、今後も大きなトラブルは起こらないということは残念ながら保証の限りではありません。

これって、「60歳まで一度も大きな病気にならなかったから、今後も大きな病気にならないよ。」と言って、健康診断に行かないのと同じですよね。

大きな病気になってから、青汁を飲み始めても遅いと思いませんか?

 

会社をできるだけトラブルから守りたいと考えるのは、経営者としては当然の考えだと思います。

私自身、経営者として同じ考えを持っています。

そうであるならば、大きなトラブルが起こる前に、予防策を講じておくべきです。

 

会社に相談しやすい顧問弁護士を置くことは、大きなトラブルを避けるための有効な予防策の1つです

 

社長、是非、従業員が相談しやすい顧問弁護士を会社に置き、今まで以上に強い会社をつくってください!

 

また、弁護士法人栗田勇法律事務所の顧問契約では、下記の「顧問契約10の特徴」にもあるように、従業員やその親族の個人的な相談も無料で対応しております。

大切な従業員の皆様が交通事故に遭った、相続や離婚で揉めているなどといった場合には、是非、社長が「うちの顧問弁護士に相談してごらんと言って、背中を押してあげてください

プライベートで悩みを抱えている従業員が、仕事に専念することは、非常に難しいことです。

悩みを抱えている従業員を気遣い、社長が手を差し伸べてあげる。

そんな社長の下で、従業員は働きたいと思うのではないでしょうか。

 

会社の福利厚生の一つとして、また、会社の法務部の役割を担う場所として、是非、弁護士法人栗田勇法律事務所を活用していただけたら幸いです。

 

現在、弁護士法人栗田勇法律事務所では、約100社と顧問契約を締結しております。

その95%以上のお客様は途中で契約を解約することなく、顧問契約を継続していただいております。

 

一度、話を聞いてみたい」と思っていただけましたら、弁護士法人栗田勇法律事務所にお電話をください。

栗田自ら御社に伺い、顧問契約の内容をご説明いたします

ご連絡をお待ちしております!

顧問契約の10の特徴

より迅速に、より的確に、より身近に。」という弁護士法人栗田勇法律事務所の理念を顧問契約についても反映しております。

当事務所の顧問契約には、以下の「10の特徴」がございます。

  1. 法律相談は、何度でも無料です。東京等では、「この顧問料では、月に○時間の相談を無料でお受けいたします。」という法律事務所が多いと思いますが、弁護士法人栗田勇法律事務所は、法律相談は「何度でも」無料です。是非、他の法律事務所のホームページに掲載されている顧問契約の内容と比較してみてください!
  2. 従業員等による個人的な法律相談も無料です。会社の大切な従業員やその親族が交通事故に遭った、相続や離婚で悩んでいるといった場合には、是非、社長が「うちの顧問弁護士に相談してごらん。」と言って、解決の手助けをしてあげてください。プライベートで悩みを抱えている従業員が、仕事に専念することは非常に難しいことです。悩みを抱えている従業員を気遣い、社長が手を差し伸べてあげてください。そんな社長の下で、従業員はずっと働きたいと思うのではないでしょうか。
  3. 営業時間外(夜間、土日祝日)でも対応可能です。緊急時のご相談にも対応するために、栗田の携帯電話の電話番号をお伝え致します。例えば、「年末年始なのに、こんな小さなことで連絡してもいいかな・・・。」なんて悩まれる必要は全くありません!まさに、そういうときのための顧問弁護士なのです。困ったときは、いつでもご連絡ください!
  4. 優先的に事件処理を行います。
  5. さまざまな契約形態からお選びいただけます。例えば、社会保険労務士としての顧問契約や業務内容を限定した顧問契約(例:労務管理に特化)も可能です。また、既に長年お付き合いのある顧問弁護士がいるという場合、労務管理や債権回収といった特定の分野に特化した顧問契約であったり、セカンドオピニオンに特化した顧問契約も可能です。これらの場合の顧問料は別途協議とさせてください。
  6. 簡単な契約書等のチェック、通知文等の作成は無料です。現在も、毎日のように顧問先会社様からFAXやメールで各種契約書が送られてきます。毎回、契約書のリーガルチェックを依頼するたびに費用がかかってしまうのでは、軽い気持ちで依頼をしづらくなりませんか?弁護士法人栗田勇法律事務所では、契約書のチェックや通知文等の作成を毎月の顧問料の範囲内の業務と考えています。つまり、別途費用をいただいておりません。是非、他の法律事務所のホームページに掲載されている顧問契約の内容と比較していただきたいと思います。
  7. 弁護士費用の減額制度があります。訴訟等における着手金を10%減額いたします。
  8. 他士業との提携により、ワンストップサービスを提供いたします。他士業と連携して事案に取り組む必要がある場合には、静岡法律税務研究所に所属する税理士、司法書士とともに、事件を処理いたします。そのため、「どの先生に相談していいのかわからない・・・」という場合には、ひとまず弁護士法人栗田勇法律事務所にご相談ください。仮に弁護士の取扱分野でない問題の場合でも、「弁護士の分野ではないので、わかりません。他の先生に聞いて下さい。」なんて終わらせ方はしません。分野が違っても、決して見放さず、最後までできる限りの対応をします。
  9. 各種法令改正及びお役に立つ情報をお伝えいたします。
  10. 年1回、無料で社内セミナーを実施いたします。(希望制)弁護士法人栗田勇法律事務所の特徴の1つに、社内セミナー実施の数が挙げられると思います。これまでに栗田が講師を務めたセミナーにつきましては、「セミナー・講演一覧」のページをご参照ください。また、実際にセミナーに参加された役員・従業員の皆様の感想は、「セミナー受講者の声」のページをご参照ください。

弁護士法人栗田勇法律事務所の顧問契約

月額3万円(税別)

※個人事業であるか法人であるか、会社の規模の大小等にかかわらず、一律月額3万円(税別)です。

当事務所が、顧問弁護士を務めている企業、団体の業種は以下の通りです。
ご覧のとおり、業種は多岐に渡っておりますので、業界特有の事情等にも対応させて頂けると思います。

顧問契約の内容について、より詳細に知りたい!」というお客様は、ご遠慮なくご連絡ください。
上記「顧問契約の10の特徴」のほかにも御社のメリットとなるサービスを提供しておりますので、一度、ご確認いただきたいと思います。
きっと毎月の顧問料を上回るメリットを感じていただけると確信しております。

【顧問先会社様の業種一覧】

●医療機関(内科、眼科、歯科、リハビリテーション科)(静岡市葵区、静岡市清水区、沼津市、浜松市北区)

●歯科技工業(浜松市南区)

●義肢・装具製作会社(静岡市駿河区)

●障害福祉サービス業(静岡市葵区、静岡市駿河区)

●介護事業(静岡市葵区、静岡市駿河区)

●社会福祉法人(静岡市清水区)

●社会保険労務士事務所(静岡市葵区、静岡市駿河区、焼津市、浜松市中区、福井県福井市)

●税理士事務所(静岡市駿河区、駿東郡清水町、東京都大田区)

●行政書士事務所(静岡市清水区)

●人材派遣業(静岡市駿河区、静岡市清水区、富士市、富士宮市、浜松市中区)

●不動産管理業(静岡市葵区、静岡市駿河区)

●不動産賃貸業(静岡市葵区、新潟県新潟市)

●不動産仲介業(静岡市葵区、静岡市駿河区、沼津市)

●学校法人(静岡市葵区)

●大学進学予備校(富士市)

●住宅建設業(富士市)

●パソコンスクール(浜松市中区)

●コンピュータコンサルティング会社(静岡市葵区)

●インターネット関連会社(磐田市、富士市、浜松市中区)

●情報システム開発会社(静岡市葵区、浜松市中区)

●WEBサイト用記事作成・編集、コンテンツ企画・取材・制作業(静岡市駿河区)

●食肉販売業(静岡市葵区)

●飲食業(静岡市葵区、静岡市駿河区)

●塩卸売業(浜松市南区)

●製造業(静岡市葵区)

●住宅設備機器販売業(静岡市駿河区)

●建設業(静岡市葵区、静岡市駿河区、焼津市、駿東郡清水町)

●建設資材・環境資材販売業(静岡市葵区、静岡市駿河区)

●印刷・製版業(静岡市葵区)

●産業機器販売・産業機械保全メンテナンス業(富士市)

●産業廃棄物処分業(静岡市葵区)

●製材業(富士市)

●貴金属リサイクル業(浜松市西区)

●整骨院(静岡市駿河区)

●太陽光発電システム販売・施工業(静岡市駿河区)

●製茶業(富士市)

●倉庫業(富士市)

●運送業(静岡市駿河区、榛原郡吉田町、富士市)

●総合屋根建材卸売・施工業(静岡市清水区)

●ヘアーサロン・ネイル・ブライダル事業(静岡市葵区)

●中古自動車販売商工組合(静岡市葵区)

●自動車整備協同組合(伊豆市)

●レッカー・交通事故時のロードサービス業(袋井市)

●化学工業薬品販売業(静岡市駿河区、磐田市)

●管工機材・機械工具・住設機器等卸売・施行業(島田市)

●動物取扱業、動物園経営(静岡市駿河区)

●レトルト製品、惣菜、その他食品製造業(焼津市)

●家電部品等組立加工業(静岡市駿河区)

●建物解体業(富士市)

●通信事業・美容事業・アパレル事業(静岡市駿河区)

●イベント企画・運営会社(静岡市葵区)

●経理事務及び給与計算事務の受託・代行事業(静岡市清水区)

●精密金属部品製造加工業(裾野市)

●包装関連資材・包装機械設備販売会社(静岡市駿河区)

●クリーニング業(静岡市駿河区)

●建築・塗装工事業(静岡市葵区、富士市)

●看板製作会社(浜松市中区)

●シルバーケア、ペットケア商品製造販売会社(富士市)

●鉄骨工事請負施工、鉄工機械等製作会社(沼津市)

●店舗開発プロデュース・商品、メニュー開発業(静岡市駿河区)

●ファイリング(文書管理)支援、イメージング事業、ソフト開発事業(静岡市葵区)

●特殊印刷業(駿東郡清水町)

●LPガス販売(工業用、業務用、家庭用、卸売)、LPガスプラント設計・施工業(静岡市清水区)

●自動車部品及び工業用ゴム製品の開発・製造・販売(静岡県富士宮市)

●WEBマーケティング、ホームページ・グラフィックの企画・制作・運営(静岡市葵区)

●保険代理店(静岡市葵区)

●消防用設備・用品、保守点検、消火設備工事(静岡市駿河区)


コメントは停止中です。

弁護士法人栗田勇法律事務所 〒420-0858 静岡県静岡市葵区伝馬町9-10NTビル301 TEL 054-271-2231 アクセスページへ ご相談のお申込に関するQ&A お問い合わせはこちら
営業エリア

静岡市葵区・駿河区・清水区、焼津市、藤枝市、島田市、
吉田町、牧之原市、御前崎市、菊川市、掛川市、袋井市、
磐田市、浜松市中区・東区・西区・南区・北区、湖西市、
富士市、富士宮市、裾野市、沼津市、御殿場市、三島市、
熱海市、伊豆の国市