弁護士法人栗田勇法律事務所 > 法律相談Q&A > 労務管理 > 【労務管理①】適用事業報告はどこに提出するの?

【労務管理①】適用事業報告はどこに提出するの?

東京に本社があり、その支店が静岡県にある場合、適用事業報告は、どこの労基署に提出すればいいのですか?

事業を開始、労働者を1人でも使用することになった場合は、その段階から労働基準法の適用事業所となります。したがって、この段階で遅滞なく、所轄の労働基準監督署へ「適用事業報告」を提出しなければなりません。
適用事業報告は、企業単位ではなく事業場ごとに提出することになっています。そのため、本社は東京都内、支店は静岡県内の事業場を管轄する監督署へ提出することになります。

なお、同一の監督署の管轄内に複数の事業場がある場合は、それらの事業場の上位にある使用者が取りまとめて当該監督署に手続を行うことができます。


カテゴリー: 労務管理, 法律相談Q&A パーマリンク

コメントは停止中です。

弁護士法人栗田勇法律事務所 〒420-0858 静岡県静岡市葵区伝馬町9-10NTビル301 TEL 054-271-2231 アクセスページへ ご相談のお申込に関するQ&A お問い合わせはこちら
営業エリア

静岡市葵区・駿河区・清水区、焼津市、藤枝市、島田市、
吉田町、牧之原市、御前崎市、菊川市、掛川市、袋井市、
磐田市、浜松市中区・東区・西区・南区・北区、湖西市、
富士市、富士宮市、裾野市、沼津市、御殿場市、三島市、
熱海市、伊豆の国市