弁護士法人栗田勇法律事務所 > 法律相談Q&A > 離婚問題 > 【離婚㉔】慰謝料や財産分与に税金はかかるの?

【離婚㉔】慰謝料や財産分与に税金はかかるの?

離婚の際、慰謝料を受け取ったり、財産分与で財産を取得した場合、税金は課されますか?

まず、慰謝料については、所得税や贈与税は課税されません

また、財産分与により財産を取得した場合も、一般的には贈与税を課さないという取扱いになっています

しかし、その額が過当であると認められる場合にはその過当部分が贈与税の課税対象とされます

また、離婚を手段として贈与税や相続税を免れようとしたと認められる場合には取得財産が贈与税の課税対象とされることがあります。

これに対して、財産分与として不動産その他の資産を譲渡した物(譲渡人)に対し、「資産の譲渡」として譲渡所得税が課せられます(最三小判昭和50.5.27)。 


カテゴリー: 法律相談Q&A, 離婚問題 パーマリンク

コメントは停止中です。

弁護士法人栗田勇法律事務所 〒420-0858 静岡県静岡市葵区伝馬町9-10NTビル301 TEL 054-271-2231 アクセスページへ ご相談のお申込に関するQ&A お問い合わせはこちら
営業エリア

静岡市葵区・駿河区・清水区、焼津市、藤枝市、島田市、
吉田町、牧之原市、御前崎市、菊川市、掛川市、袋井市、
磐田市、浜松市中区・東区・西区・南区・北区、湖西市、
富士市、富士宮市、裾野市、沼津市、御殿場市、三島市、
熱海市、伊豆の国市