弁護士法人栗田勇法律事務所 > 法律相談Q&A > 自己破産 > 【自己破産㉒】任意配当ってなに?

【自己破産㉒】任意配当ってなに?

任意配当とは何ですか。また、最近の静岡地裁での任意配当に関する運用を教えて下さい。

従来、換価できない財産があったり、免責不許可事由がある事案で、管財手続を回避し、債務者を免責する方法として、債務者に任意配当を行わせた上で、同時廃止処理・免責を行う手法が利用されてきました。

しかし、このような手法は法的根拠が存在しないばかりか、債権者間の公平が確保されているかどうかも疑問であり、さらには配当がなされ同時廃止決定がされた後に債権者から新たな事実が判明したような場合や免責のための積立指示に対し債務者の責任とはいえない事情で積立てが不可能となったような場合に、処理に窮する事態が容易に予想されるなどの問題点があることは否定できません。

そこで、静岡地裁では、従来、任意配当により同時廃止処理をしていた事案について、全て小規模管財で処理することになっています


カテゴリー: 法律相談Q&A, 自己破産 パーマリンク

コメントは停止中です。

弁護士法人栗田勇法律事務所 〒420-0858 静岡県静岡市葵区伝馬町9-10NTビル301 TEL 054-271-2231 アクセスページへ ご相談のお申込に関するQ&A お問い合わせはこちら
営業エリア

静岡市葵区・駿河区・清水区、焼津市、藤枝市、島田市、
吉田町、牧之原市、御前崎市、菊川市、掛川市、袋井市、
磐田市、浜松市中区・東区・西区・南区・北区、湖西市、
富士市、富士宮市、裾野市、沼津市、御殿場市、三島市、
熱海市、伊豆の国市