弁護士法人栗田勇法律事務所 > 法律相談Q&A > 離婚問題 > 【離婚㉙】親権者を変更したいのですが・・・

【離婚㉙】親権者を変更したいのですが・・・

離婚する際、子どもの親権者を母としたのですが、今から父である私を親権者とするように変更したいのですが、どのような手続をとればいいですか?

離婚の際、未成年の子がいる場合には、父母の合意で親権者を定めることができます。

しかし、離婚後の親権者の変更は、必ず家庭裁判所の調停や審判によって行う必要があります

調停手続を利用する場合には、親権者変更調停を申し立てることになります。

親権者が行方不明等で調停に出席できない場合などには、親権者変更の審判を申し立てることができます。

親権者の変更は、子どもの健全な成長を助けるようなものである必要があるので、調停手続では、申立人が自分への親権者の変更を希望する事情や現在の親権者の意向、今までの養育状況、双方の経済力や家庭環境等のほか、子の福祉の観点から、子どもの年齢、性別、性格、就学の有無、生活環境等に関して事情を聴いたり、必要に応じて資料等を提出してもらうなどして事情をよく把握し、子どもの意向をも尊重した取決めができるように、話合いが進められます。
 
話し合いがまとまらず調停が不成立になった場合には自動的に審判手続が開始され、家事審判官(裁判官)が、一切の事情を考慮して、審判をすることになります。


カテゴリー: 法律相談Q&A, 離婚問題 パーマリンク

コメントは停止中です。

弁護士法人栗田勇法律事務所 〒420-0858 静岡県静岡市葵区伝馬町9-10NTビル301 TEL 054-271-2231 アクセスページへ ご相談のお申込に関するQ&A お問い合わせはこちら
営業エリア

静岡市葵区・駿河区・清水区、焼津市、藤枝市、島田市、
吉田町、牧之原市、御前崎市、菊川市、掛川市、袋井市、
磐田市、浜松市中区・東区・西区・南区・北区、湖西市、
富士市、富士宮市、裾野市、沼津市、御殿場市、三島市、
熱海市、伊豆の国市