【セミナー受講者様感想55】丸尾興商株式会社様主催セミナー

日時 平成30年8月22日
主催 丸尾興商株式会社様
テーマ 「最新重要判例から読み解く!ハラスメント事案 事前の対応策と事後の対処法」
受講者様の感想
・「知識より意識が大切、というところが印象に残りました。気配り、思いやりが大切だと思っていましたが、実践できていないと思うので、意識して気をつけます。
・「自分にとっての当たり前が他者にとっては当たり前ではないということを念頭において後輩への指導や周りの方との連携を図って、仕事をしていきたいと思いました。キーワードとなる重要な言葉を繰り返しアナウンスしてくれたので、とてもわかりやすく、ためになるセミナーでした。ありがとうございました。
・「難しい法律の話ではなく、例をあげてのお話でわかりやすかったです。
・「今回は基礎編ということで、判例なども交えながらわかりやすく説明していただき、1時間が早く感じました。パワハラやセクハラについては耳にすることは多いですが、自分は直接関係したことはなく、少し他人事に思っていた部分があったのですが、大事なのは意識だということと、そして問題は当人同士はもちろん周囲にも影響を与えるのは明らかですし、一般的な感覚を持っていれば、これがパワハラ・セクハラなのかというのはハッキリわかるという点をセミナーの中であらためて教えていただきました。ありがとうございました。
・「他人事ではなく、いつ自分の身に起こるかわからないので、想像力を働かせることを考えて行動したいと思いました。とてもわかりやすいお話だったのですごく勉強になりました。
・「意識・想像力がとても大切だと思いました。自分が当たり前にできることが他人にはできないことがあるということを意識して仕事をしていきたいと思います。改めてこのような話を聞くことができてよかったです。ありがとうございました。
・「わかりやすい(明快な)事例を交えてのセミナーは理解しやすくメディアによって間違った認識をもっていたこともわかりました。多様性の話についてもなかなか他では取り上げられることがなかったので参考になりました。
・「とても意味のあるセミナーだと思いました。知識を持つよりも意識を持つことが必要だとわかりました。
・「ハラスメントに限らず、他者と関わって生活するには想像力が欠かせないと再認識しました。わかりやすくテンポのいい説明で、とても勉強になりました。
・「今回のセミナーに参加して、『意識の問題』というのは頭の片隅にもなく、ハッとさせられました。LGBTについては難しい問題と思いますが、さまざまな人が生きやすい世界になってほしいし、するために意識を持つことが大切だと感じました。
・「パワハラ・セクハラはテレビでもよく聞くが、とても申告な問題であり、栗田弁護士の言うとおり、知識ではなく、意識の問題であり、1人1人がしっかりと考えて向き合わなければならないことだとから改めて思った。
・「コンプライアンスについて考える貴重な時間をいただけましてありがとうございました。パワハラ・セクハラについて具体例を交えてのお話でとてもわかりやすかったです。
・「ハラスメントの基礎のセミナーとのことで、とてもわかりやすいセミナーでした。知識よりも意識ということを考えていきたいです。


カテゴリー: セミナー受講者の声 パーマリンク

コメントは停止中です。

弁護士法人栗田勇法律事務所 〒420-0858 静岡県静岡市葵区伝馬町9-10NTビル301 TEL 054-271-2231 アクセスページへ ご相談のお申込に関するQ&A お問い合わせはこちら
営業エリア

静岡市葵区・駿河区・清水区、焼津市、藤枝市、島田市、
吉田町、牧之原市、御前崎市、菊川市、掛川市、袋井市、
磐田市、浜松市中区・東区・西区・南区・北区、湖西市、
富士市、富士宮市、裾野市、沼津市、御殿場市、三島市、
熱海市、伊豆の国市